コスズガモ (小鈴鴨) ガンカモ科   冬鳥 小形のスズガモの意味 海面に浮かぶ背と腹の白っぽい海ガモ  日本には冬鳥とした渡来 スズガモとの違いは、嘴爪の黒斑の幅が狭い、頭頂が高くせり上がり、後頭冠羽状になる、背中の紋はスズガモより粗く太い波状横斑があり、脇は淡い班がある、頭部の色合いが順光時に紫光沢に見える、スズガモは緑。翼はコスズは次列風切のみが白いのに対し、スズガモは内側初列風切まで白い。 キンクロハジロに似ている メスはくちばしの基部に幅に広い白色部がある

 (画像clickで拡大)

コスズガモ  (24.01.23.)コスズガモ  (24.01.23.)コスズガモ  (24.01.23.)23.12.13.23.12.13.23.12.13.23.12.13.23.02.26.23.02.26.23.02.26.23.02.26. スズガモに追われる23.02.26.23.02.26.23.02.26.23.02.26.23.02.05.23.02.05.23.02.05.23.02.05.23.02.05. 手前からキンクロハジロ コスズガモ スズガモ23.02.05. 手前がコスズガモ 奥はスズガモ23.02.05.23.02.05.23.02.05.  左はキンクロハジロ23.02.05.