カンムリカイツブリ (冠鳰) カイツブリ科   夏鳥/冬鳥  鋭く尖った白っぽいくちばしと、長い首を持った大型のカイツブリです。東北の湖沼で一部繁殖するが、多くは冬鳥として広い湖沼、河口、湾などに飛来する。冬羽は頭、体の上面が黒く、顔から下面にかけて白い。夏羽は顔に赤褐色や黒の飾り羽がでる。

カンムリカイツブリの番偏       カンムリカイツブリ   カンムリカイツブリ子育て偏

(画像clickで拡大)

22.04.12.  (oo-pon)21.04.03.  (oo-pon)21.04.03.  (oo-pon)20.05.07.  (oo-pon)20.05.07.  (oo-pon)18.04.22.  (oo-pon)18.05.22.  (oo-pon)18.05.22.  (oo-pon)18.05.22.  (oo-pon)18.05.22.  (oo-pon)18.05.22.  (oo-pon)18.05.22.  (oo-pon)